2010-02-05

蜜蝋 ミツロウ Beeswax


親父の友人で養蜂を趣味でしている方がいると聞いたのでミツロウを譲ってもらえないか聞いてもらいました。
数日後、手元に届いたのですが、数ヶ月そのままでした。ストーブの炎とヤカンの湯気観ていたらふと思い出し、100%群馬県産のミツロウでキャンドルにしました。蝋をストーブの上で溶かしている時も、ほのかに蜂蜜の香り。キャンドルの他にもWAXとしても、リップクリームにもなります。植物から空輸で採取した糖分なんてちょっと感慨深い。更に人に置き換えると住まいである巣の製作過程で身体から分泌しちゃうなんて凄い。どう頑張っても私から壁の材料は出てきません。空き缶はasiana saroアジアナ茶廊の伊沢くんに頂きました。お酒や料理を静かに楽しめるダイニングバーです。BARとは言え夜に一人で行ってエスプレッソとケーキも楽しめます。梅酒のラインナップもかなり充実して、ジンジャーエールもウイルキンソンですし、シャンパンもグラスでオーダーできるのも最高です。店から3分です。
Posted by Picasa