2010-03-01

1000万円


プロフェッショナルな撮影機材に触れる機会があったので、ファインダーを覗かして貰いました!手で持つとかなりの重量があるもんだなぁ~というのが第一印象。もちろんハンディな民生品しか使ったことがないのですが、肩に乗せて撮影ポーズを取ると随分と安定するものです。保存するメディアも50GBもあるというのでびっくりしました。しみじみハイビジョンて容量使うものだなぁと思いました。バッテリーも弁当箱みたいな大きさでしたね。そしてなによりホワイバランスや照度などの情報が満載のファインダー内。両目をつぶってしまいファインダー内を覗いてふと聞かされた金額とがよぎり、思わず足場を確認してしまいました。小心者と改めて痛感する日でした。